Style住まいのカタチ

スミコーホームズからの住まいのカタチをご提案

家づくりに使えるお金には、どんな方にも限りがあるもの。土地探しからということになれば、資金計画もさらに綿密になりますね。ここからは今から家づくりを考える皆様に、スミコーホームズが考える最高の住まいのカタチをご提案したいと思います。

敷地から間取りを決める家づくりを

敷地から見た、間取りが大切。土地購入から家づくりを手掛けるスミコーホームズからお伝えしたいのは、敷地から見た間取りが住みやすさにつながる、ということです。

例えば、北面道路の敷地なら、南面に日当たり良いリビングになりご家族の集まる場所ができますし、住宅が密集する敷地なら2階リビングにして周囲の視線を気にせず暮らすことができますね。

見た目ではなく、中味が決め手

見た目の良し悪しとは価格であったり、建築材料の仕様のことです。「私たちの予算にピッタリ!」と思う物件であっても、お客様が住んでからの生活がイメージできなかったりするものはありませんか?

間取りは建物そのものでもありますので、入居後簡単に変更することはできません。デザインにとらわれるよりも、間取りにも気を配ってほしいのです。

ペットがいても清潔に保てる環境

小さなお子さんは床に近いところで動き回りますし、和室で寝起きするご家族もいるでしょう。そうした床には質量のあるハウスダストが溜まります。

もしペットがいたら、抜け毛や臭いなど年とともに取りづらくなってしまいます。室内の空気について、ニオイとホコリのケアができる家づくりをすることが、大切だと思っています。

自然なあかるさに囲まれた空間

家は心もカラダも癒され、そして、明日へのエネルギーを蓄える場所!少しでも自然につながる意識が持てる空間です。

窓の先に見える緑のように、家の中の眺めも、いつも気持ちがいい空間っていいですね。

ムダの無い家づくりでコストにも満足

敷地の大小に関係なく、広さを感じられる間取りのヒケツ。それは廊下の考え方が大事です。廊下は、残念ながら多機能とは言えない空間です。

思い切って廊下を無くすと、キッチンからリビングダイニングを見渡せるような大きな空間ができます。もちろん風通しも良くなりますので、換気にも効果的です。さらに、壁も少ないので、コストも抑えられて一石二鳥です。

快適な暖房はどんなもの?

暖房にも石油を用いたものや、電気の力で温める方式など様々な方法があります。灯油ストーブでは空気の汚れを引き起こす可能性があります。また、エアコンでは空気が乾燥するというデメリットがあります。

床暖房であれば床全体が均等に暖かく、空気の乾燥や汚れは起こりません。特に1階部分に寝室がある方は、寒い空気が溜まりやすく、床暖房を取り入れることをオススメします。

スミコーホームズはこれらを中心とした家づくりをご提案しています。

私たちスミコーホームズは、夏涼しく、冬暖かい、できるだけ自然環境に頼ったナチュラルな家づくりをご提案しています。特にこだわりをもっているのは、空気環境や風通し、敷地を中心に考える間取りを皆様と一緒に考えていきます。

スミコーホームズでは土地探しからのお手伝いもしていますので、ぜひお話をお聞かせくださいね。「皆様が健康で快適な暮らしがしたい」という想いをカタチにするのが私たちの仕事だと思っています。

お問い合わせはこちら
直接電話する
お問い合わせ ページトップへ